春の富士山はもちろん厳冬期の富士山にもご案内いたします。
体力に自信のある方であれば1合目より1日で山頂を往復します。。
1泊2日の場合、初日には雪上歩行、アイゼンワーク、ピッケルワークの基礎講習会を開催いたします
※ お1人での参加でも追加料金は必要ありませんのでお気軽にご参加ください。

【 場所 】
 富士吉田口
【 日 程 】
 下記の予定表をご覧になってご希望の日程でご相談ください。
【 料金 】
 「日帰り」  6万円 + ガイド経費(交通費5千円)
 「1泊2日」 7万円 + ガイド経費(交通費5千円)+(佐藤小屋泊、又はテント泊9千円)
 ※ 1泊2日の場合、料金には参加者の食費、宿泊費は含まれません。ガイド経費は参加者で人数割りとさせていただきます。
   富士スバルラインを使用する場合は交通費は8千円となります。
   佐藤小屋が宿泊できない場合はテント泊になります。テント泊の場合はテント、銀マット、コンロ、コッフェルは準備いたします。
   保険は含まれておりませんので、申込書にリンクしている保険を参考にして加入いただくか必ず各自でご加入ください。
【 登頂条件 】
   冬型気圧配置の場合は山頂付近ではかなりの突風が吹き危険なため中止とさせていただきます。
   安全第一で登るために富士山周辺が移動性高気圧に覆われて風がなく安定した天候の時のみに実施いたします。
   天候が安定していても雪の状態やアイスバーンの状態、参加者の体力や体調、所要時間などを判断してガイドが危険が大きいと判断した場合には
   途中で中止いたします。
【 雪上技術講習内容 】
 ※ 1泊2日コースの初日で雪上技術講習を実施します。日帰りでは時間がありませんので実施ません。
 (1)登山靴での各種雪上歩行
 (2)アイゼンでの各種雪上歩行
 (3)歩行時のピッケル操作法
 (4)体制を崩した時の滑落防止方法
 (5)滑り出した時の滑落停止
   ① やわらかい雪面での滑落停止
   ② 固い雪面での滑落停止。
【 定 員 】
  安全を確実に確保するために、富士山登頂は最大定員2名の少人数で実施します。
  平日をご希望されるとマンツーマンで実施できる可能性が大きいので時間の取れる方は平日をお勧めします。
【 装 備 】
 ハーネス、ヘルメット、ピッケル、アイゼン、行動食、飲み物、レインウェアー、防寒具、ビバークシート、通常の登山装備。
 1泊2日の場合は個人用のテントマット、シュラフ等の宿泊用具をご準備下さい。。
 装備についてご質問、不安のある方は遠慮なくお問い合わせください。
 ※ ヘルメット、ハーネスその他クライミング用品は無料レンタルがあります。
【 送 迎 】
 最寄駅よりピックアップできる場合もありますのでご相談下さい。
 ※ 場所よってはできない場合もありますのでご了承ください。
【 集 合 】
 (1) 富士吉田登山口/馬返し駐車場(1430m)
  「日帰り」 05:00
  「1泊2日」10:00
 (2) 富士北麓公園/体育館駐車場 別途連絡
   状況により富士スバルラインが5合目まで通行可能な場合は北麓公園で集合してガイドの車で5合目まで登る場合もあります。
   その場合は交通費が3千円プラスとなります。
【 実施人数 】
 1名~4名 ※1名でも通常料金で実施します。
【 キャンセル規定 】
 (前日)       料金の50%
 (当日)       料金の100%
 (無連絡キャンセル) 料金の100%
【 申込み 】